ホーム > 裁判資料 > 要約的引用

要約的引用

では、引用のさいに要約すること(要約的引用)が許されるでしょうか。判例は、引用する者にとっては全文を引用する必要性がない場合があること、細切れによる引用よりも忠実な要約のほうが妥当であること、引用による要約が広く行われていることなどを理由に、他人の著作物をその趣旨に忠実に要約して引用することは許容されるとしました(東京地判平成10.10.30「『血液型と性格』の社会史」事件)。

●●●●

●●●●

●●●●

●●●●

■■■■

●●●●

●●●●

●●●●

●●●●

●●●●

■■■■

●●●●

●●●●

●●●●

●●●●

●●●●

■■■■

●●●●

●●●●

●●●●

●●●●

●●●●

YouTubeTwitternoteInstagramTikTokニコニコ
(C)2022 みんなの行政地図